一番上へ

教習料金・各種講習

初心運転者講習

初心運転者講習とは

初心運転者講習とは、運転免許証を取得してから1年以内(免許の停止期間中を除く)に交通違反等をして合計点数が3点以上に達し(ただし、1回の違反で3点に達した場合は除く)、公安委員会から初心運転者講習通知書を受けた人が受講しなければならない講習です。初心運転者講習通知書を受けた時は、1ヶ月以内に受講しなければなりません。
初心運転者講習を受講しなかった場合や、講習を受けてもその後、初心運転者期間が終了するまでの間に、再び交通違反等をして合計点数が3点以上に達した場合は再試験が行われます。再試験に合格しなかった人、又は正当な理由がなく再試験を受けなかった人は免許が取り消されます。

対象 運転免許取得後1年以内に交通違反等によって累積点数3点以上の方。
講習日 平日
・ 午前9時20分から午後5時10分 普通、二輪
・ 午後1時10分から午後5時10分 原付
講習費用 法律で定められています。
・ 普通:15,250円
・ 大型二輪:19,800円
・ 普通二輪:18,750円
・ 原付:10,500円
講習に必要なもの ・ 講習通知書
・ 所持免許証
・ 印鑑(認め印)
・ 講習費
・ 眼鏡など(条件付の方)
・ 運転できる服装
・ 特に二輪の方は長袖長ズボンを着用してください。

講習の申し込み

公安委員会より講習通知書が届きましたら、通知書が届いた翌日から1ヶ月以内に受講しなければいけません。
お電話にて受講予約をしてください。
ご希望の日が満席の場合がありますので早めにご予約ください(電話番号:075-313-9007)。

ホームページからネット申し込みすると、クルマ免許5,000円、普通二輪免許3,000円割引! 今すぐネット申し込み

このサイトを友達にシェア